最後に

メディア上での左翼(親韓勢力)の発言力が激減し、
LINE、Twitter、FB上でのアルバイトの不適切投稿が厳しく取り締まられるようになり、

LINEを利用しての犯罪や援助交際の相談が検挙の対象になったり証拠として押さえらるようになった。 LINEとのアカウント連動になってから、FB上はやたらと自撮りのカワイイ女子の写真が増えたが、これは援交が蔓延しているLINEからの連動組が増えたからそうなったのだと思える。
オバマ政権とゴールドマンはズブズブの関係にあると見えるが、オバマは外交でも財政でも失策続きで、今後は共和党優位の議会に対して大きく譲歩しないと、何も政策を実行出来なくなる可能性が高い。
米国債発行高上限更新を巡る攻防でオバマ側が負ければ、ゴールドマンも影響力を失うので、ゴールドマンの資金でアゲアゲになっていた所は、みな左前になる。
アメリカでのオバマ失脚により、ゴールドマンの野望も全てついえる。
しかし彼らがタダで死ぬわけはないので、最後に撤収腹いせの金融テロを仕掛けてくる可能性はかなりある。 自分たちだけ安全に資産退避しておいて、相場が大荒れなギャンブル相場になるように大規模な空売りや通貨アタックを仕掛けてくるかも知れない。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.