少子化対策が悪い

都議会で自民がさんざんディスられた後なので、また自民がマタハラかよ! という印象になるが、「大阪市議会では村上満由(まゆ)市議(29)が一昨年、出産した。」とあり、

当時の与党は民主党なので、日本の少子化対策が悪いと いうことならば、当時の与党の民主党の責任になる。
また、大阪市議会は大阪維新の会が最大勢力で、浮気調査 静岡ついで公明が第二勢力で、自民は三番目なので、大阪市議会にマタハラがあるならば、最大の責任は大阪維新の会にある。
村上市議は大阪維新の会所属なので、自党の妊婦に対する待遇が悪いという意見なのだろうか? 代議士は非常に特殊な職業で、有権者に選挙で「その人」が選ばれたので、他の人で代理は効かない。 だから会期中に産休や育休を取るわけにはいかない。 代議士は一般人より遥かに責任が重い立場なのだから、任期中の出産は避けたり、極力出産リタイヤ期間が短くなるように自助努力したり、高収入なのだから育児はプロを雇用して代行できるところは代行してもらうべきだろう。
そして生き馬の目を抜く政界で生きているのに、酔っ払いに絡まれて泣いて黙り込むとはどういうことか?


Categorised as: 未分類


Comments are closed.