恐 らく

誰もが知っている通り、米国は核兵器をどの国よりも多く所有しています。
だからこそ、アメリカから先陣を切って、世界をリードして、減らさなければならないのだと思います。

そして、それをやろうというリーダーを指示する事が国民、いや地球市民の責任ではないかと思います。 最多核保有国だからノーベル平和賞は与えない、それは必ずしもそうではないと思います。
例えば、ノーベル賞に環境賞なるものたあったとしたら、恐 らくプリウスの実績を持つトヨタが取っていたかもしれません。しかし、と同時に、トヨタは世界最大の自動車メーカー、つまり二酸化炭素を作りだす機械を世 界で一番多く世に出している(売って商売にしている)企業でもあります。では、ハイブリッドの取り組みと将来性は、その事実に全て押し込まれてしまわなけ ればならないのでしょうか。恐らくそうではないでしょう。
私の意見では核の米、二酸化炭素のトヨタ、この二つは似ているように思います。ましてや、核兵器は太平洋戦争以来戦争では本格的に使われた事はあ りませんが、クルマは毎日世界中で二酸化炭素を出しまくっています。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.