2年後の下取り

少しだけ思い出してほしい気がします。
iPhoneが全盛だった数年前。 姉の娘がガラ携を使っていた。

2年くらい前に8万円だかしたらしいが、今思えば、あんなカパカパ携帯に8万円も設定してたのはどうかしてる。 友達と電話をして過去に何万円も請求されたことがあり、月の5,000円(?)だかの上限にしてるらしい。 母親は、わずか数年前に買い与えたガラ携を買い換えることをしつけに悪いとかなんとかで、iPhoneなんて論外と考えていた。
その話を聞き、母親=姉に「娘のガラ携に毎月いくら払ってるの?」と聞くと把握してないのか教えなかったが、その場でPCを開き、料金シミュレー ションをし、ガラ携とAndroidとiPhoneの料金体系やキャッシュバックとついでに2年後の下取り価格をよく説明し、母親は検討し、けっきょく親 子でiPhoneを持つことになる。
ところがその後は娘より母親のほうが手が離せなくなったそうで、その後は家族全員iPhoneを持った。 iPhoneは契約によってはもっとも安い。 この記事に、「月5,000円近くかかる」とか書いてあるが、Q&Aサイトってのはなんで情弱ばかりが積極的に適当なことを回答してしまうのか。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.