自分のことを好きか嫌いか分からない

男はやはり単純のようにも見えるが、これらは『(自分のことを好きか嫌いか分からない)女性に対する欲・遠慮』を根底にしているた め、

『女性に対してあまりに単純かつ従順な男性』は、これを女性の態度になぞらえれば『カマトトぶっている(本来の自己の性格や生き方をある程度隠してい る)』という可能性は否定しきれない。 男を手のひらの上で転がせる女性が幸せになれるとは言うが、『男性のほうが異性(女)としての自分を欲している状態・付き合いの浅い段階』では、女性が男性を手のひらで転がして思い通りに動かすことはそれほど難しいことではない。 問題は付き合って体の関係を持った後、長期的な視点における人間的な関係に移行した後であり、その段階において『男性心理の仕組み』を理解した上 で本当に長く手のひらで転がせられるかどうかが、『単なる若さ・美貌の一時的な効果(慣れ・飽きによって次第に男の単純さ・御しやすさが低下していく)』 か『男女・夫婦の関係性を知悉した手練手管』かの違いなのかもしれない。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.