羨ましい町です

子どもたちのために是非天文写真展をしてほしいです。

もちろん今でも山国へ行けば見えるのですが、都市に住む子どもたちには夢に近いでしょう。
修学旅行で軽井沢で宿泊した時子どもたちと星の鑑賞会をしたのですが、
「今夜は雲がかかってて星が見にくいと騒いでいました」 
私が外に出てみると「雲がいっぱい」と言っていたのは天の川のことだったのです。

高校生になって初めて本物の天の川を見たのです!

岡山県の美星町は条例で闇金相談大分夜間照明を厳しくしているので
懐中電灯無しでは夜は出歩けません。
それほど街中は真っ暗なのです。
日本一星空が美しい町だと思います。
全国から天文ファンが押しかけてきています。

子どもたちの夢とロマンばかりでなく、大人のそれも大事にするステキな町ですよねぴかぴか(新しい)
多くの子どもたちが町の天文台が大好きだそうです。
さもありなん、です。

羨ましい町です。住みたくなってしまいます
今日は、朝からずっと雨が降っていた。

名古屋の長者町のイベントに行く予定もあったし、地区の行事の要請もあった。

地区の行事は早くから中止の電話があって、田舎の朝は早いことを実感した。

長者町は昼頃着く予定で、たまっていた仕事を片付けようと考えた。
と、思ったら、調子が悪い外付けHDDのデータを転送しようと思ってて、やっていないことを思い出した。
PC本体と何かのやり取りをするファイルが壊れたようで、うまく画像データが読み込めない状態になっていた。
MS-DOSから起動して、読み込むしかないかと思っていたら、読み込みが出来ることがわかった。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.